脇の脱毛を受けるメリット・デメリット!!


自己処理による肌トラブルがない

自己処理による肌トラブルがなくなることが脇の脱毛を受けるメリットと言えるでしょう。カミソリや毛抜きで処理する人は多いですが、毛穴に大きなダメージを与えることになります。その結果、カミソリ負けや炎症が起きてしまうリスクがあります。しかし、脱毛サロンを利用すれば自己処理の頻度が減るので、肌トラブルが起きません。

自己処理の手間が省ける

カミソリや毛抜きなどで自己処理をしても、数日くらい経てば再び脇毛がぼつぼつと生えてきてしまいますよね。そもそも脇毛は生えるスピードがとても速く、夏の時期は毎日のように自己処理を行わなければいけません。仕事などで忙しく過ごしていると、自己処理をするのが面倒に感じてしまいますよね。ただ脇脱毛を受ければムダ毛がなくなるので、自己処理する必要がなくなりますよ。

脱毛が終わるまでに時間がかかる

すべてのムダ毛を処理するまでに時間がかかることがデメリットと言えるでしょう。一回の施術だけではムダ毛をすべて処理することはできません。きれいにムダ毛をケアするには数カ月に一度のペースで通い続けなければならず、根気が必要です。ただ脱毛が完了した後はほとんど処理しなくていいので我慢のしがいはありますよ。

痛みを伴うことが多い

脇の脱毛を受ける場合、施術中に痛みが伴うこともデメリットと言えるでしょう。脇に生えている毛は太くて濃いので、その分、他の部分よりも痛みは感じやすいです。ただクリニックやサロンによっては、痛み対策として冷却マシンで冷やしてくれたり、麻酔を使ったりしてくれます。そのため、痛みが苦手ならば痛みを和らげる処置をしてくれるサロンを利用すると良いでしょう。

脇の脱毛は範囲が狭いことから短時間で終わりますし、脱毛サロンでも脇だけなら低料金て脱毛できます。また光脱毛であれば太くて濃い毛ほど反応するので、効果も現れやすいです。