どっちが良いの?家庭用脱毛器とエステ脱毛の違い


トータルでかかる費用

経済的負担が軽いのは、家庭用脱毛器を用いた自宅での脱毛です。エステで全身脱毛をするとなるとトータルで20~50万円くらいかかりますが、家庭用脱毛器は脱毛器の購入代金のみの出費なのでコストは大幅に抑えられます。機能性や照射パワーなどによっても異なりますが、家庭用脱毛器の相場は3~8万円程度です。お金をかけずにキレイになりたいなら、家庭用脱毛器で脱毛するのがよいでしょう。

効率の良さや脱毛効果の高さ

効率性や脱毛効果の高さを重視する場合は、エステ脱毛を選ぶべきです。サロンに完備されているマシンは家庭用脱毛器よりも照射パワーが強く、確実に迅速に脱毛することが出来ます。エステ脱毛はムダ毛の生え変わり周期にそってお手入れを進めていきます。生え変わる周期は約2ヶ月ですので、2ヶ月に1回通って12~18回程度のお手入れ回数を消化するというのが一般的です。コンスタントに予約を入れて2~3年通い続ければ、ムダ毛の無いツルツルな美肌になれます。

物理的負担と精神的負担

物理的負担が少ないのはエステ脱毛で、精神的負担が少ないのは家庭用脱毛器です。エステ脱毛はただベッドに寝ているだけでお手入れが完了しますので、めんどくさがり屋でとにかく楽してキレイになりたいという方に最適です。物理的負担が少ないエステ脱毛ですが、予約がなかなか取れなかったり、デリケートゾーンのお手入れをすることに対して恥ずかしさや抵抗感を覚えたりなど、精神的負担を伴うこともあります。精神的負担を減らして自分のペースでストレスなくお手入れをしたい場合は、家庭用脱毛器を用いる方法を選びましょう。

興味はあるけれど、まだ踏み込んではいないという脱毛の世界。費用や痛みなど気になることは脱毛の体験でチェックするのがおすすめです。